自作ゲームの大福島

プログラムの使えない素人がCF2.5を使ってゲームを作ってみるブログです

スポンサードリンク

小ネタ PMOを使わずに『object is falling』状態を判定するには

f:id:vobo:20160324002336p:plain

…よこさんか。

早ようそのおトトを拙者によこさんかッ!!!!!

 

今日は小ネタ更新です。

前回から引き続きアニメーションネタですが、PMO(platform movement object)を使用すると、プレーヤーが空中にいる状態を、

・object is jumping(プレーヤーが背景に重なっていない)

・object is falling(プレーヤーが背景に重なっておらず、下方向に動いている状態)

の二つに判定してくれます。

これはつまり

 f:id:vobo:20160324005152p:plain

上方向に上昇中のアニメーションと、(ジャンプボタンを押した時)

f:id:vobo:20160324005219p:plain

下方向に落下中のアニメーション(高所から落ちた時も含めて)をそれぞれ簡単に設定出来るよ!という事になります。

 

で、これをPMO無しで上昇中と落下中をどう判定するか、という事ですが、

f:id:vobo:20160324005941j:plain

*変数『重力』は1フレーム毎のY軸方向への移動ピクセルです。

 これがマイナスなら上方向へ(ジャンプボタンを押した時)

    プラスなら下方向へ(落下中状態)

 

こんな感じで組んであげると、上手いこと「落下中」の状態を判定してくれます。

もっと綺麗に判定する方法はあるのかもしれませんが…

どう判定させるか悩んでおられる方は試してみてはいかがでしょうか。

では!